苫小牧の企業

緑豊建設株式会社建設業(土木・建築・設備工事)

【運動施設部門】運動施設事業部では苫小牧市緑ヶ丘公園運動施設の管理業務や苫小牧市ハイランドスポーツセンタースケート場の管理、学校テニスコート整正工事・野球場整正工事など、運動施設の維持管理を行っており、スポーツを応援しています。
【建設部門】建設部(土木・造園)では北海道開発局道路維持管理や道路植栽維持工事などを行っております。
【公園部門】総務部と運動施設事業部では苫小牧市北光町未来の森公園(農園・ドックラン・緑地帯)の維持管理を行っております。
【その他】東胆振地震被災地にて炊き出しや苫小牧東高等学校芝生補修など地域と深く関わりながら、社会貢献活動に積極的に参加しています。

インタビュー

運動施設事業部 副統括責任者
矢野 孝一 さん

Q1.運動施設管理とはどのような仕事ですか?
苫小牧市ハイランドスポーツセンター
とましんスタジアム
苫小牧市緑ヶ丘公園陸上競技場

運動施設事業部では苫小牧市緑ヶ丘公園のとましんスタジアム、清水野球場、少年野球場、サッカー場、ラグビー場、テニスコート、陸上競技場、ハイランドスポーツセンターの指定管理業務を行っております。
 緑ヶ丘公園運動施設は公共スポーツ施設ですのでコンプライアンス(compliance=法令遵守)を徹底して管理しております。作業内容は芝生の刈り込み作業や人工芝の維持管理、野球場ではグラウンド整備やライン引き等の作業があります。スケート場では整氷車を使ってスケートリンクの維持管理を行っております。

Q2.担当者様からメッセージをお願いします。
サッカー教室
とまこまいマラソン大会
職員コンプライアンス研修会

企業にとって人材は財産でもあり、資格・免許等の取得や技術者の育成にも力を入れております。
当社ではアスリートやスポーツ選手の育成を応援しております!運動施設事業部ではスポーツに関心のある方を積極的に募集しております!

●代表取締役よりご挨拶
平成30年度ウトナイ高架橋補修外一連工事
苫小牧市ハイランドスポーツセンター指定管理業務
苫小牧市北光町未来の森公園指定管理業務

弊社の会社設立は昭和39年であり、社名にあるように「緑を豊かにする」造園業中心の会社として創設しましたが、現在は土木工事の完工高が増して2本の柱になっております。
 設立以来の会社の経営理念であります「造園工事、土木工事を中心にした公共事業において、国民の生活の向上と利便の増大を目指し、社会に寄与する」のもと、土木造園業者として地域、地元の皆様方に支えられご支援いただき今日まで経営させていただきました。心より感謝申し上げます。
 今後も、発注者様、お客様、道民・市民の皆様方の信頼とご期待に応えるべく、技術力向上や社会貢献活動を充実させ企業としての責務を果たし、社会に貢献していく所存であります。益々のご支援とご愛願をよろしくお願いいたします。

緑豊建設株式会社 
代表取締役 矢部 繁