苫小牧の企業

株式会社甚べい卸売業・小売業

苫小牧で創業45周年を迎えました。健康は食べ物からです、安心安全な食べ物を提供し、皆さんの健康に貢献することを一番の目的としています。

インタビュー

代表取締役
今田 正義 さん

Q1.御社の会社について教えてください。

我が社は、創業以来おいしさを求めて営業をしてきました。しかし、平成に入り、非常にアレルギーやアトピー性皮膚炎などのお子様が増えてきており、これは食べ物に関係があるのではと思い、そこから安全安心な食べ物とは何かと追求して参りました、野菜で言えば、北海道産は本州産に比べ農薬使用量が半分以下(種類によっては20%以下)と非常に少なく、かなり安心さが違います。ほかの食材はほとんどが外国から輸入品でした、この商品は心配な部分が多い食材です。それらを克服するために極力国内産に切変え、どうしても輸入品を使わなければならないものは、食材の成分表を提示してもらい安全を確認しながら使用しています。まずお客様に提供するものですから、自社の商品は毎日試食し自分たちが納得したものを商品として提供しています。

Q2.入社を検討されている方へのメッセージをいただけますでしょうか?

お客様に食を通して健康をお届けする。お客様に食を通して楽しさをお届けする、を信条に、まず自分が健康で、楽しく働ける人間でなくてはなりません、そのためにどうあるべきかを常に心がけて社内で発信していける人間を目指していただきたい。